引越し業者が用意してくれるダンボールの数

引越し業者が用意してくれるダンボールの数

 

 

引越しをする時は、ダンボールが大量に必要です。
多くの引越し業者では、引越し価格の中に
ダンボールの価格も含まれていますが数が決まっています。
下記に5社のダンボールの数を書いておきます。

 

 

●スター引越センター
リサイクルダンボール最大50枚まで。

 

●アップル引越センター
お荷物量に応じてご用意致します!

 

●フクフク引越センター
単身20枚まで、ご家族最大50枚サービス。

 

●ファミリー引越センター
ダンボール70枚までサービス

 

●隆星引越センター
20枚まで無料サービス!

 

 

5社見ただけでも
20枚、50枚、70枚、荷物の量に応じてと様々です。

 

 

引越しの時は、大人1人に対してダンボールが
20箱必要と言われています。

 

 

契約した引越し会社が用意してくれるダンボールで
足りる場合は、いいですが足りなくなると自分たちで用意するか
引越し会社で販売されているダンボールを
別途料金で購入することになります。

 

 

また最初に書いたように
ダンボールは、引越し料金に含まれているので
ダンボールが含まれていない安い引越し業者にお願いして
自分たちでダンボールを用意するといった方法もあります。

 

 

ダンボールが含まれていない引越し会社に頼む場合は、
ドラッグストアやスーパーに行けば
ダンボールを無料でもらえます。

 

 

ダンボールを無料でもらえる引越し業者の場合も
単身なら20個、家族なら50個のように
数が限られているので足りない場合は、
貰いに行きましょう。

 

 

ダンボールを貰いに行くのが
恥ずかしいという方もいると思いますが
引越し業者から購入すると
1箱300円くらい取られます。

 

 

さらにドラッグストアやスーパーにとって
ダンボールは、要らないものなので
「欲しい人は、どうぞ」というスタンスです。

 

 

まず家の荷物を見て何個もらうか決めてから
お店が忙しくない時間帯に行きましょう。

 

 

忙しい時間帯に行くと
さすがに嫌がられます。

 

 

そして店員(レジより品出しをしている人)に

 

 

「いらないダンボールをください」

 

 

と言えばほとんどの場合、すぐ出してくれます。