相見積もりをすると引越し料金が安くなる

相見積もりをすると引越し料金が安くなる

 

 

相見積もりとは、
複数の引越し業者に見積もりを出してもらうことです。

 

 

相見積もりをすると引越し業者によって
いろんな引越し業者の価格やサービスがわかり、
それぞれの違いが見えてきますし、
引越し料金をもう一段階安くすることができます。

 

 

引越し業者同士で
価格を競わせることができるというのは、
非常に大きなメリットです。

 

 

仮に3社に正式な見積もりをだしてもらって

 

  • 日通が6万円
  • サカイが8万円
  • アリさんが7万円

 

だったとします。

 

 

こういうときに
サカイの営業の人に

 

 

「最初に来た日通は、6万円でした。
 2万円も違うのでもう少し安くなりませんか?」

 

 

といって値下げ交渉をすることができます。

 

 

またアリさんに

 

 

「サカイは、梱包までしてくれるといっていましたが
 アリさんでは、つかないのですか?」

 

 

といってサービスを付けてもらう交渉をしてもいいです。

 

 

また営業の人をみれば、その会社の社員が
きちんと教育されているかを見る目安になります。

 

 

態度が悪い営業の人がいる会社の
引越しスタッフに大切な荷物を預けるのは、
心配ですから。

 

 

このように相見積もりをすれば
いろんなことが見えてきますし、
その情報を使えば、交渉の主導権を握って
値下げやサービスをつけてもらうことができます。

 

 

1社だけ呼んだ場合だと
相場やサービスの基準がわからないので
後で後悔する事が多いです。

 

 

必ず複数の引越し業者を呼んで
相見積もりをしてもらいましょう。