家の電話の移転手続き

家の電話の移転手続き

 

 

家で固定電話を使っている人は、
電話の移転手続きが必要です。

 

 

電話は、あまり使わなくても
インターネットで使っている人も多いでしょう。

 

 

電話の移転手続きの連絡は、
遅くても1週間前までにしておきましょう。

 

 

ただし、2月中旬から4月、年末といった
引越しする人が多い時期は、申込者が殺到するので
2週間くらい待たされることがあります。

 

 

そのような時期に申し込む場合は、
2週間前には、連絡しておきましょう。

 

 

電話の移転手続きのやり方

 

NTTの116番に電話して

 

  • 移転の希望日
  • 引越し前と引越し後の住所
  • 現在使っている電話番号
  • 氏名

 

この4つを伝えておきましょう。

 

 

引越し先の部屋に
モジュラージャックあり、
そのまま使用出来る場合は、局内工事の2100円がかかるだけです。
立会も必要ありません。

 

 

モジュラージャックの差込口がなく
訪問工事が必要な場合は、
1万円くらいかかりますし、立会が必要です。

 

 

電話番号の変更について

 

電話番号については、
同一市区町村内での引越しの場合は、
同じ電話番号を使うことができますが、

 

 

同一市区町村内でも
引越し前と引越し後でNTTの収容局が異なる場合は、
電話番号が変わることがあります。

 

 

仮に電話番号が変更になった場合でも、
移転の連絡をする時に希望すれば
下記のようなメッセージを流してくれます。

 

 

「あなたのお掛けになった△△△のxxxxは、
 移転のため番号が変わりました。
 新しい番号は、○○○の△△△のxxxxです。」