転出届の出し方

転出届の出し方

 

 

転出届は、
他の市町村へ引っ越す場合
現在住んでいる市区町村の役所に
出さなければいけないものです。

 

 

これを出さないと転出証明書を発行してもらえません。
転出証明書がないと引っ越した後の転入手続きができません。

 

 

転入手続きが出来ないと
住民票を移すことができないので
その地域の様々なサービスを受けることができません。

 

 

転出届けを出さずに引っ越してしまった人は、
引っ越した日から14日以内
旧住所の役所に転出届けを出し
転出証明書を発行してもらいましょう。

 

 

転出届の時に必要な物は、印鑑です。
印鑑を持って旧住所の役所に行きましょう。

 

 

ついでに国民健康保険の
資格喪失届もまとめてやっとくと楽なので

 

 

国民健康保険に加入している人は、
国民健康保険証も持っていきましょう。

 

 

住民基本台帳カードの交付を受けている人は、
郵送で転出届行なえば、転出証明書を発行してもらわなくても
引っ越し先で転入手続きができます。

 

 

郵送で行う場合も同様に
国民健康保険証を一緒に入れておきましょう。

 

 

さらに印鑑登録の廃止に登録証の返還が必要な場合は、
これも同封しておきましょう。