包装資材の集め方

包装資材の集め方

 

 

引っ越し業者と契約したら
包装資材を集めましょう.

 

 

引っ越し業者によっては、
ダンボール50個までは無料といった感じで
一定量までは無料でサービスしてくれる業者もいます。

 

 

しかし、包装資材は、
すべて自分で用意することになっている引っ越し業者もあるので
その場合は、できるだけ安く自分で入手しましょう。

 

 

一見すると
包装資材を利用してくれる業者の方が
お得なような気もしますが
これは、引っ越し業者が赤字で提供してくれてるわけではなく
見積もり料金に含まれています

 

 

ですから包装資材を自分で用意すると言って
値引きしてもらう方法もあります。

 

 

ダンボールは、業者から購入すると結構高いです。
ダンボール1個300円ぐらいするので
これを50箱用意するとなるとかなりの金額になってしまいます。

 

 

そこでスーパーや青果店や薬局などに
ダンボールをもらいに行きましょう。

 

 

もらうときの注意点としては、
ダンボールのサイズがバラバラですと
引っ越し業者がトラックに積む時に困りますので
多くても3種類くらいのサイズのダンボールにしましょう

 

 

またスーパーなどで汚れた箱が嫌だという人は、
ホームセンターに行けば多少安く買えます。

 

 

次に引っ越しが決まったら
新聞紙を捨てずに取っておくようにしましょう。

 

 

ワレモノをつつんだり
丸めてクッションがわりに使ったりできます。
いちばんいいのは、エアキャップですが
料金が高くなるので新聞紙で十分です。

 

 

その他には

 

 

  • ガムテープ
  • ハサミ
  • カッター
  • マジック
  • 軍手
  • ビニール袋
  • ゴミ袋

 

 

このようなものが必要なので
ない場合は、100円ショップで用意しておきましょう。